2015年12月10日木曜日

つなぐキッチン

お店の名前は、つなぐキッチンそらのいろ。

そらのいろは、小さな頃からそらが大好きでたくさんたくさん助けられてきたからと、
気持ちも晴れる真っ青な日もあれば、薄暗くダークな日もある。
まるで人生のよう。
それでも、晴れの日にはココロうきうきするようなそんなお店にしたいと願いを込めています。

そして、つなぐキッチン。

生産者さんとお客様をつなぎたい、さまざまなご縁をつなぎ大切にしたいという気持ちと、あとひとつ。

お店から家庭の食卓をつなぎたいという想いがあります。
お母さんから子供へ日本の伝統食をつなぎたい。

でも、それはもっと先にあるものだと勝手に思い込んでいました。

お客様からこんな嬉しい連絡がありました。

その方はお料理があまり得意ではなく、和の味は好きやけど面倒やから作らないねんと言っておられました。

でも、当店のランチを食べて感動してくださり、その日の夜に家族にも和食を食べさせたいとひじきやお豆腐を使ったメニューを作ったそうです。

まさに、その嬉しい連絡に飛び跳ねそうになりました。


まだまだ未熟で駆け出したばかりですが、そんな風に感じて実行してくださるお客様が増えたらこんなに嬉しいことはないです。

少しずつですが、こんな小さなお店からですがいろんなことがつながるといいなと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿